<< 本日 大収穫!!(いろんな意味で) | main | 11/20(日)「太巻き祭り寿司講座」クリスマスバージョン >>

新体操イオンカップ

0
     超久しぶりに新体操競技を見に行ってきました
















    イオンカップ2011 世界新体操クラブ選手権

    東京体育館と言えば千駄ヶ谷

    昔は大江戸線なるものはなかったから今いちぴんとこない国立競技場駅

    自分が現役だったころ試合といえばもっぱら代々木第一体育館だったもんで
    ど〜も東京体育館は慣れないというか、、、
    現在の建物ではなく以前の建物を知っている人は少ない?

    昔むかし 確か母がバドミントンをやっていたような気がする〜

    さてさて試合というと

    現在活躍されている選手達の名前が全くわからず、、、詳しい報告ができないのであしからず
    大先輩、山崎浩子さんの解説はなかなか面白かった〜
    それ言ちゃまずいでしょ〜といった本音トークが炸裂してました(笑)

    印象的だったのは ロシアのコーチが日本で行われている「チャイルドカップ」を視察して出たお言葉「日本の新体操はきっちり硬すぎる、優雅で舞踊的要素、バレエ的美しい要素に欠けている、動きが機械的、直線的すぎる」とのこと

    ドキッ! もっと曲線的な動き、基本バレエを強化しなくては、、、
    反省〜

    美しいお姉様達の写真はありませんが、ちょっと変わった写真をご覧下さい!
















    そうそうたるメンバー 試合後記念写真を撮る国際審判員達
    貫禄ありますね〜
    数十年前は皆さんスレンダーな新体操選手だったに違いない
    mtk-diary * ピラティス * 23:08 * comments(0) * trackbacks(1) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    試合で勝つための“8つのテクニック”とは ?

    実は、試合で勝つためのテクニックは大きく分けて8つあります。この8つのテクニックを取り入れた練習をすることにより、あなたもバドミントンが上手くなり、本番の試合でも相手の動きをコントロールすることができる選手になることができるのです。

    From オリンピック総合コーチが教えるバドミントン上達法 @ 2011/11/24 8:04 AM
    このページの先頭へ